2011年11月30日

12月スケジュール

☆練習予定☆
毎週金曜日
22:00〜24:00

2日
@ASPAフットサルクラブ

9日
@ASPAフットサルクラブ

16日
@ASPAフットサルクラブ







☆公式戦☆

11日(日)
@バディフットサルクラブ



23日(金祝)
@ラボーナ高山





☆ワンデー☆
25日(日)
@MFP奈良
関西フットサル施設選手権予選








posted by イーストヒルズ at 23:44| Comment(0) | 連絡事項・スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

11/25の練習

まさつら改め、にっしんです。

更新遅くなり申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)


11/25の練習報告です。


時間/23〜25時

場所/ASPAフットサルパーク


メンバー/
狩野(#10)/杉田(#21)/ジュン(#5)/太田(#20)/小南(#11)/中谷(#6)/まこと(#9)/西村(#17)




●練習メニュー


・アップ

・とりかご(ムーブ)

・ボールキープ

・クアトロ(3種類)

・クアトロからシュート
(クアトロを行う4人を固定→3回展開→シュート)

・ドリブルゲーム

・1対1(アラ→ピヴォ)

・2人での崩し(パラ、ワンツー、エル、ゴー)


・ゲーム

・2対2

・シャトラン

・3対3



●練習詳細


・クアトロ

今まで通り3パターンを自由に使い流動性をよりよくするために練習。

この日は何処でボールをリターンしてほしいのか…そういった基本的で些細ではあるが、非常に重要な部分にまで内容は切り込まれた。
更に人を固定しての3回繋げてからの練習では
アラの人が中に入ってくる動きを徹底。
いつもならボールをはたいて、ワン、ツーでゴールへ向いていった。が…アラ側のプレイヤーが中に切り込むことで
縦への推進力+アラの自由度も増したりと使いこなせるようになるとこれは崩しのカードになると実感。


・崩し

正直なところ…パラやエルの動きに関してあまり崩しのイメージが湧いてこなかったのが本音。

だったけれど…
土曜日に観戦に行った全日大阪予選準決勝を見に行ったことで重要性、イメージ共に確認できた。

それどころか、私の心情を見透かしてるの?と言いたくなるように効果的に使い、見本となって示してくれていた。

(余談ながら、U-22/日本×シリア戦でも東慶悟、山田直輝が酒井宏樹とパラやエルのような事を何度もチャレンジしてましたよね?)

・3対3

これは非常にしんどかったが良い練習になったと思います。
個人的な指摘を上げてみると…

・ディフェンスの方法
・パスを貰う動き
・ポジションの悪さ
・パスを出してからの動き→足が止まっていないか?
・ボールウォッチャーになっていないか?

まあ…基本的に言ってしまえば全然ダメだよ!てなわけで…

でも気づかされることの方が多くあったので収穫になりました!!


●総論


ということで…
この日は…
フィジカル系を中心に強化されていた練習メニューでした。

そもそもこのチームはまだまだフィジカル面に難有り、なプレイヤーが多い。

今のChallenge Leagueも然り、今後マッチアップするだろう猛者達にも当てはまる事だが、
場面場面での激しいプレッシング、フィジカルコンタクトにも競り勝ち、
戦力差の大きなチームなので、足りない部分はやはり走力…みたいなもので勝たなければ厳しい。

そういった意味も加味された練習でした。


個人的には必要不可欠な部分なので、良い練習が出来たと思います。
(まあ、自分には全ての面で不足しているんですが…)

チームの雰囲気も良くなってきましたので!
ここで皆が頑張って、継続邁進あるのみ、ですね(^-^)


第3者が見て
「ここでフットサルを頑張って上手くなりたいな…」
そう思って貰えるようなチーム、練習作りをしていきましょう(^-^)/


しかしながら、クアトロの練習中や練習後の締めの際に杉田君からもありましたが

意思疎通、コミュニケーションとでも言おうか?

「お互いの意見、考え」をもっとその場、その瞬間に話合い、言い合えるようになっていければいいですね(^-^)

パスひとつでも連携が合わない事が多い。

そういった時に…
「ここはこうしてほしかった…」
「今のは○○すればよかった?…」
「ここはこう動くから、こう動いて…」等々…。

プロだって話し合い、言い合いながら試合を進めているんだから僕等はもっとするべきなのだと。

むしろ、イーヒル内で言う人は限られている。

そこからまずは脱却して互いの意思、考えを共有出来るようにそういった細かなことも積み上げていきましょう!

もっとチームが良くなっていけるようにプロポーザル出来ていけばいいですね(^-^)/


●オフトピックス

・前回ブログでなんとチーム外からのコメントを頂きました。

BOASORTE/松本さん、DMC狩野良太さん!ありがとうございます!

これはホントにありがたいことです!
まだまだ発展途上のチームなので至らぬ部分もあるかもしれませんが…
今後ともよろしくお願いします(^-^)



・店名間違え

前回のブログですが…
店の名前を間違えていました。
誤)無天→正)無心

お詫び申し上げます。


そして…!

・むろっち1月頃〜復帰!とのこと。

この吉報を待っていた!

でも慌てず治してくださいね(^-^)/
復帰したらまた一緒に頑張っていきましょう!





<了>
posted by イーストヒルズ at 22:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

ChallengeLeague 第2節

まさつら改め、にっしんです。


NARA FUTSALCHALLENGE LEAGUE
第2節(第3、4戦)の報告致します。




日時/2011/11/20(日)
 1試合目/10:00〜
 2試合目/13:00〜


場所/ミズノフットサルプラザ奈良 コートA


メンバー/
狩野(#10)/こみっち(#11)/太田(#20)/田川(#4)/粕谷(#14)/中谷(#6)/槌野(#1)/まこと(#9)/西村(#17)/むろっち(#7)



●試合詳細

・East Hills 4-3 BOASORTE

・F.C.COMPANERO 3-2 Gran Tiro

・TOP 1-2 Esforco

・FC REGEL 0-4 BOASORTE
・East Hills 0-1 Gran Tiro

・F.C.COMPANERO 4-4 TOP
・FC REGEL 3-6 Esforco



●Match Review


●第3戦

VS BOASORTE

4���3勝利!
スタート/
太田(#20)、小南(#11)、斎藤(#9)、中谷(#6)、槌野(#1)
サブ/
粕谷(#14)、西村(#17)、田川(#4)。
得点/
太田1、小南2、粕谷1



この日は前日からの雨が当日も残り、非常に不安定な気候に苛まれる1日でした。
MFP奈良のコートは非常にやりづらく、総体的にみてもここでの戦績はお世辞にも芳しいものではない。
さらにこの日のイーヒルは主力の殆どが2試合目は不在という、輪を掛けて過酷な状況だったが
自然とチームとして結束力が高い状態で2試合を戦えたのではないかと思います。

その中で朝一番のマッチメイクとなった ボアソルチ戦。
これは白熱した試合だった。!!
熱狂のあまり中谷がイエローカードを提示されるのも納得のゲームとなった。
(ちなみに C7 =交代/不正入場 による警告)

試合はお互いのチームの意地がぶつかり合っていた。
しかし相手のパス、連携ミスにも助けられ、若干浮足立つシーンもあったがそれでも良い形を何度も作れていたように思う。
その中での太田の1点目は目の覚める一撃、先制点だった。

ゲームはシーソーゲームの様相を呈していたが最後は粕谷の追加点によって勝利!!を得ることが出来た。
彼は途中出場なんて関係なく仕事を完遂していた。
ホントに見習うべきところが多いなと感心。

この試合ではこみっちが2得点の活躍!まことも硬かったとは言われていたけど…独特のリズムでもって躍動していた
(^-^)/

ホントに応援の甲斐のある熱い熱い試合でした。





●第4戦
VS Gran Tiro
0���1
スタート/
太田(#20)、田川(#4)、斎藤(#9)、中谷(#6)、槌野(#1)。
サブ/西村(#17)



惜敗。

サッカーの試合のため、主力が何人と抜けてしまったが
個人的にはここからがチームの真骨頂だったように思う。


確かに負けはした。

これは落としてはいけない勝点だったようにおもう。


でもそれよりも大切なものを手に入れる事が出来たのではないだろうか?

個人的にはサブとしても、あまり機能出来なかったわけだが、
それでも今後も自分の立ち位置に関係なく全力になることのそれが、どれほど大切か感じる事が出来た。

(個人的には当面、出場出来うる信頼を勝ち取らないといけないが)


あの場にいたひとりひとりが全力で声を出し、応援し、全力でプレーしていた。

感動すら覚えた。


プレー面では中谷が圧巻の!鬼のディフェンスを披露!
もはや1試合目とは別格の強烈なプレーで敵の攻撃を幾度と摘み取っていた。

太田、まことも攻撃の起点になるべく、フィールドを駆け巡っていた。
田川も攻守にメリハリを付け、ピッチ内で声を張り上げていた。
槌野もあのコーナーキックの猛攻を、シュートの業火にも必死のセービングでもってチームを鼓舞していた。


ピッチ外からは代表とむろっちが声を張り上げ全力で応援してくれていた。

何よりもそれに応える結果に結び付けれずに負けた悔しさもその分強く残ってしまったが、それを次の試合でぶつけて勝ちに行きましょう。



というわけで今回も1勝1敗となったわけだが…
チームは確実に成長している。


次回は12/11。


TOP戦、 Esforco戦は絶対モノにしましょう!!!!!!


最後に…
サッカーの方にも出た皆さん、お疲れさまでした。
試合は負けましたが、個人的には見に行くことが出来、応援でき、良かったです。
次シーズンも頑張ってください!!


あと…
みんな無天のつけ麺はいかがでしたか?

おいしかったですね!
(^O^)/

私は帰宅後胃痛、夜中からは腹痛…
(いまだに回復の兆しナシ)

つけ麺ですら、わが身を蝕んだ。

神は私からどれ程、食の幸せを奪えば気が済むの?

ねぇ?




<了>


posted by イーストヒルズ at 08:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


marukatu.JPG
疲れたときは↑をクリック!
banner.JPG

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。