2012年06月28日

7月スケジュール

6日(金)
練習
22:00〜24:00(22:00〜22:45まで下の駐車場でアップやフィジカルなど)
@ASPAフットサルクラブ


7日(土)
練習
18:00〜21:00
@平群総合体育館



13日(金)
練習
22:00〜24:00(22:00〜22:45まで下の駐車場でアップやフィジカルなど)
@ASPAフットサルクラブ


15日(日)
練習
9:00〜12:00
@滝寺公園スポーツ施設
体育館 半面B





20日(金)
練習
22:00〜24:00(22:00〜22:45まで下の駐車場でアップやフィジカルなど)
@ASPAフットサルクラブ


21日(土)
練習
18:00〜21:00
@平群総合体育館



27日(金)
トレーニングマッチ
VSデリシア&MFP奈良
21:30〜24:00
@MFP奈良


28日(土)
TM予定







※金曜日の練習などトレーニングマッチに変わる場合もありますので、
その場合はまた連絡します!!

よろしくです。
posted by イーストヒルズ at 20:12| Comment(0) | 連絡事項・スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/23TM @MFP奈良

更新中
まさつら改め、にっしんです。
更新遅くなり申し訳ないです。


6月23日の練習試合の報告です。

日時:6月23日(土)

対戦者/COMPANERO

場所/MFP奈良

メンバー/
狩野(#10)/杉田(#)/渡部(#5)/室田(#7)/中谷(#6)/斎藤(#9)/西村(#17)//こうへい/オグ/

練習生/
西村(昌)/南垣/たくま



●スコア
7-10


●match review

・攻撃力を上げたEasthills、総合力を上げたCAMPANERO


早いもので、6月も佳境に突入した。

梅雨時という事もあり、ビデオMTGや、雨中での練習、フィジカル、体育館での練習、また今回のようなTM、と今月は多種に渡る内容だった。

こういったバラエティにとんだスケジュールがチームに何処まで作用したのか。

この日の試合後の締めの際に、誠の口から出てきた普段より多い口数がチームの成長の尺度としてじゅうぶんに捉らえれると思う。
(表現が悪くてごめんやで、まこと(>_<) )


ひとりひとりが何かに触れ、感じるにはあまりに多感な月になったのではなかろうか?

というわけで本題に入っていこうと思うが、試合の展開部は今回はある程度割愛したい。
試合はというと負けてしまったわけだが(試合の詳細はYouTubeに順次アップしているので確認いただきたい)

ここではタイトルコールにも上げた点、「得点力」について、またこの日のチームマネジメントについて言及したい。



・攻撃力

早速、本題に触れるわけだが、ここ最近振り分けられた各チームのシュート意識〜シュート本数が明らかに増えているという点だ。
更に言えば長年課題とされた、シュートレンジ、ラスト数メートルの仕掛けからのシュートが散見されだした点である。
最近のシュート練習では、シュートパス→ファーサイドに走り込んだプレーヤーにスライディングさせてシュートするなど、意識改革にも繋がる練習も盛んに取り込まれ、いつのまにか自然とイマジネーションの産出にもなっているのだろう。
とにかく最近の中では間違いなくシュート本数は多いだろう。
この日だと、全員一回はシュートを打っている筈。
そしてすぎっち(ハットトリック!!)、むろっち、中谷も何度かチャンスを生み出していた。
また先日、加入を発表したこうへいもよく前線に顔をだし、チャンスを作り出していた。
練習から練習試合を通じて、恐らく選手一人一人の本能が目を覚ましたと言っても良いのではないだろうか?
ホンダカップでもこの傾向が続くものと信じたい。

・パス(展開力)

攻撃力にウエイトを置いた物の語り様ではあったが実を言うと、この日はパスも冴えていた。

ミスが印象的に目立っていた最近の練習試合とは180°、迄はいかないまでもそれに近似したくらいパスが繋がっていく印象を受けた。

特に成長したなと、感じた点はメンバーが大幅に代わっても前ほどの様なあるプレーヤーを中心にメルトダウンを起こしてパスコースが限定される…といった苦しみ方は少なかったというわけだ。

推論の域だがこの日だと、ひでと、こうへい、むろっちを軸にパスが流動化していた印象だ。

もちろん彼らはボールを持ちすぎるシーンが目立つが、上述の面々が起点になっていた事は確かだろう。

また以前よりは、個々がボールを貰おうとする動きまたは、貰いに行く動きの質が上がったのだと私は思う。

改善点はまだ多い分野だが一先ず、目の前に光が差し込んできた印象。


・アンビエンス

とにかくみんな気合い入りまくっていた!
それだけは肌でビシビシと感じた。

これから特にこういった高い集中力、雰囲気作りがものをいってくるはずだと思うので、どんな相手でも、場所でも、局面でも、TPOに合わせて自分達でハイ・クオリティなアンビエンスを作れるように頑張っていきましょう。



・メンタルコントロール

試合中幾度となく劣勢に立たされる時間帯、失点後のモチベーションコントロールも今回は見事だったと思います。

個人が直ぐに切り替えれていたこと

相手に食らいつこうまたは、勝ちきろうとする気持ちが前面にでていた。
上記のアンビエンスも然り、
この気持ちを常に持ってすれば、自ずと相手のペースに合わしてしまったり、雰囲気にのまれる心配も減ってくるように思う。


しかしながら、話をここで現実に戻そうではないか。
私達は確かに良い準備ができた。

序盤はCAMPANEROを圧倒していた。

だが、負けたのである。


一つは私達も成長しているが相手も同じだけ成長していたということだ。
特に、相手のストロングポイントがより際立っていたような印象を受けた。
さらに言えば、非常にクレバーな戦い方をしていた。

私たちは今後を加味したうえで終始ハイプレッシングを敢行していたが、相手は少数ながらハイブリッドカーさながらの高効率で最後まで走りきれていた。

まるで弱者が強者を倒す図式になぞらえ、
ポジションに応じて役を円滑に分業化且つ適材適所に動き、
そう、私達は試合を重ねるうちにまるで合気道の技の如く受け流されていた。
そして止まりだした足と、ワンテンポずつ後退していく反応速度、その頃にはすっかりプレスの掛かりは悪くなり、リトリート気味になっていったのだ。

彼らは私達より強者の立場にいながら、上手く時間をかけて戦う術も難なくこなしていたのだ。

私達は…要は、してやられたのだった。


そしてCAMPANEROというチームと重ねてトレーニングマッチを組ませて貰い、彼等の粘り強さに感嘆するわけなのだ。





といった具合でトピックスを纏めてみたわけだが
皆さんはこの練習試合何を感じただろうか。

終了後、締めの際に代表は「毎週同じ事を言われないように、最低でも3つは持ち帰って…次に活かそう」

という主旨の言葉を残している。


私自身もだがあまりに軽率であったり、改善の跡が見られなかったり…と相手が強くなってることを踏まえても早急にレベルアップ、緊急オペの必要有り…のポイントが目立ったからであろうからだ。


こういったものは寝て起きたら改善されるものではないからこそ、この代表の言葉に耳を傾け、次に繋げてもらいたい。

おそらくみんな一つは、自分の思う反省点や誰かに指摘され気付いた点も多いことだろう。

(例えば私ならば…代表、西村さん、ひでと…試合中の外野からの細かな指摘などを含むともっとだが…)

ミスや、不満を単なるストレスとして終わらせず成長できるか。

皆が真摯に向き合えていることを祈りたい。



●オフトピックス

・西村(昌)さん久しぶりの参加

この日のトレーニングマッチに久しぶりに西村さんが参加して下さりました!

存在感たっぷりでしたね!
やっぱりこの方の声!遠くまで届きますね!、
雰囲気が引き締まりますね!

そしてひとりひとりに、チームに、良いところ、悪いところをきっちりと指摘頂ける。
ホントにありがたい。

公私に多忙みたいですがまたお願いします!



・正式加入のお知らせ

この度オグ、こうへい、たくまのオフィシャルのアナウンスがありました。

これによりチームへの加入がほぼ確定的となりましたので…皆さん!どんどん接しちゃって、いじっちゃってください!


加入ありがとう!


西村さんもおっしゃっていましたが…オグはまだまだフットサル経験も少ない上に、ゴレイロという立場なので先ずは温かい指導と、温かい目でお願いします!

しかしながらオグも、こうへいも、たくまも素晴らしいプレーでしたよ!

御三方ともこれからどうぞよろしくお願いしますね!




いやー、今回も…長い
(^-^)





〈了〉


posted by イーストヒルズ at 08:14| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/22 練習

お疲れ様です。

今回はムロタが報告します。





日時・場所/

6/22(金) 22時から24時
ASPAフットサルクラブ






メンバー/
狩野(#10)、杉田(#21)、西村(#17)、中谷(#6)、渡部(#5)、小南(#11)、室田(#7)、植田(#16)、斎藤(#9)

タツヤ、ツヨシ、コウヘイ、タクマ、カンバ、ヒデト






練習/

ラダー

ステップ

筋トレ

ポゼッション

シュート練習

1対1

3対3

ゲーム




なんだか大人数びっくり


だれがこんな人数で練習できる日がくることを予想できたでしょう


最近人数ふえてきて、若者増えてきて
いい感じなのでしょうか


人数の割りにおとなしかったので、もっと盛り上げて!若者!


練習はフィジカル的にいい感じにあげられたと思います
もっと乳酸溜め込みましょか


自分自身はやっぱぜんぜんだともやもやしたので、次、憂さを晴らしてやろうとおもっています
組織として機能するよう、もっといろんな方法をためして頭と心を鍛えないとですか


課題をふわっとしたものにしないよう、各々意見できるといいですね
そろそろ時期が時期なので、よいものをつくりあげまそ



後が詰まっているのでこのへんで、、、

僕が短い分、まさつらさんが書いてくれると思います。


にっしんさん、すいませんが、よろしくお願いします。



E East Hillsが
A
S
T


H
I
L
L
S
!



皆さんに課題です。終わり。
posted by イーストヒルズ at 00:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


marukatu.JPG
疲れたときは↑をクリック!
banner.JPG

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。